色素沈着に効く美白クリームもある

実は、デリケートゾーン、とくにI,Oゾーンはもともと黒ずみやすい場所なのです。
毛が生えているときは影になってわかりにくいんですけどね・・・。

I,Oゾーンはもともと黒ずみやすい場所 全部処理してみると、え?!私ってこんなにも黒かったの?!なんてショックを受けることも多々あると思います。

そんな色素沈着してしまいがちなデリケートゾーンを美白する方法。

お手軽なトコロだったら美容皮膚科で処方されるような、ハイドロキノン入りの美白クリームを塗る、という手もあります。

また、保湿することで、角質を柔らかくし、肌のターンオーバーを促して肌を生まれ変わらせる、というやり方もイイですよ。

クロズミってどうしてできるの?原因と対策。

そもそも色素沈着には、どうしてなってしまうのでしょうか。

ズバリ、その理由ですが、肌にダメージを与えてしまったから。

具体的なダメージの原因はこの2つ。

  • 自己処理で肌が傷つく
  • 下着や毛の擦れなどの刺激

色素沈着のもとになってしまいます とくに無理やりな自己処理は、肌や毛穴を傷付けてしまい、色素沈着のもとになってしまいます。

デリケートゾーンの場合は、かたちが複雑でひとすじ縄ではいきませんよね(笑)

なので、ついつい逆剃りしてしまったり、何度も何度も肌にカミソリを当ててしまったりなど、、アルアルではないですか?

何度も繰り返されるこのような自己処理により、肌へのダメージは深刻なものとなってしまい、どんどん黒ズミが進行してしまうんです。

そして、剛毛さんの場合だと、硬い毛がたくさん生えています。

その分、肌に与える擦れなどのダメージは大きくなってしまい、
これもまたクロズミの原因になってしまうのです。
(毛質も黒ズミに関わってくるだなんて驚きですね。)

また、毎日履く締め付けの強い下着やスキニージーンズなど、擦れが強いものを着てしまうのもNG。

できるだけ、締め付けの強い衣類や下着などは避けたほうが良いですよ。

私たちはまさか素っ裸で暮らすこともできないので、こればっかりは仕方ないことですよね。誰にも黒ずみがあるのもうなずけますね~。

黒ズミに脱毛サロン。メリットはあるの?

肌の生まれ変わりを促進する力 たとえば、サロンで導入されている光脱毛の場合は光の刺激によってツルツルにしているわけだけど、肌の生まれ変わりを促進する力もあるのです。

実はあの光は、フォトフェイシャルという、シミやくすみを取るのと同じ可視光線。

それを当てることで新陳代謝は活発になるから、肌の底の底からターンオーバーを促すことにつながり、地道だけど肌は白くなるんです。

つまり、サロンなら毛質を変えるだけではなく、
黒ズミも解消できる可能性があるんです!

1、2回あてるだけでも、毛質はかなり変わりますかね。

毛質を柔らかくしてあげると、肌への擦れによるダメージも減りますし、無理やりな自己処理によるダメージもありません。

結果的に、色素沈着の負のサイクルから抜け出せるし、そこでターンオーバーを促すことにより、どんどんくすみが取れていきますよ。

デリケートゾーンの色素沈着でお悩みならば、とりあえず、一回でもいいのでサロンに行ってみることをオススメします!

Topics

【概要】
実は、デリケートゾーン、とくにI,Oゾーンはもともと黒ずみやすい場所なのです。 毛が生えているときは影になってわかりにくいんですけどね・・・。 全部処理してみると、え?!私ってこんなにも黒かったの?!なんてショックを受けることも多々あると…

【NewTopics】
ジェイエステで、VIO脱毛をする場合は、デリケート5プラン(4回で税込32,400円)を選びます。・・・ジェイエステのVIO脱毛はお尻の割れ目が得意

Copyright (C) 2014 怒りの全身脱毛、、、6回あたりの値段で比較。安い月額料金に騙さ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]