脱毛器はこんなメリットがある。

脱毛器はこんなメリットがある。 脱毛サロンがよいか、脱毛器がよいか、自分にはどちらが向いてるんだろう~、と悩むところですよね!

最近のはカナリ高性能だから、べつにサロンに行かなくてもいいんじゃないかな・・・という意見もある。

やぱっり脱毛器にだってそれなりの、メリットがありますからね。

一番のメリットは、自宅なら、自分のペースやタイミングでできちゃうことですよね~。

激務や育児で、深夜しか自分の時間が無いような人は、自分でささっと自宅で処理できるのはめちゃくちゃありがたいポイントです。

また、生理が来たら、お肌が敏感になりますので‥‥と、サロンだと施術してもらえないこともあるんです。

でも、自宅なら自己責任で自己処理できちゃうので、楽ですよね。

サロンなら毛周期に合わせて予約するので数ヶ月おきの施術の場合がありますが、脱毛器なら自己責任で気になる場所は何回でも使えてしまう

まあキチンと説明書を読んでケアはしなきゃいけないけど、予定に対応できるのもメリットですよね。

また、施術してくれるスタッフの方は、いくら同性とはいえども、赤の他人

絶対に私は赤の他人さまにコンプレックスは見せたくないんだーー!的な人には自宅でサクサク使用できるのは嬉しいですね。

脱毛器のデメリット。

いいところもあれば悪いところもあるもの。

デメリットは、負担がかかるタイプの脱毛器で自己処理を続けていたら、ほぼ、100パーセントお肌や毛穴に負担がかかるということ。

将来的にお肌はボツボツ、毛は硬くなってしまうトラブルを抱える可能性があるということです。

あと、けっこう痛かったり、熱いタイプの脱毛器もあります。抜くタイプの脱毛器は、埋もれ毛の直接的な原因や肌トラブルに繋がることもあるんです。

せっかくキレイになりたいのに、かえって埋没毛や肌トラブルの原因になっちゃうだなんて嫌ですよね。。。

脱毛器でのケアは、生えたら使うというある意味対処療法的なやり方。

サロンクリニックのような、(半)永久脱毛なので、二度と生えなくなりますっというような根本的な脱毛方法ではないという面もありますね。

ぶっちゃけ、自己処理はコツをつかむまでに時間が必要だったりと、人生の貴重な時間もソンです。サロンに比べると、案外時間がかかってたということもある。

また、一人での自己処理には限界もありますよね。例えば、背中やうなじはどう頑張っても、キチンとできません・・・。

脱毛器でのケアはどんなひとに向いてるの?

メリットやデメリットを踏まえると、脱毛器がオススメだなって思うのはこんな人。

  • マイペースで処理したい派
  • 忙しい子育て世代のお母さんたち
  • 毛が薄くサロンに通うより自己処理派
  • 絶対、自分でやりたい超恥ずかしがり屋さん

やっぱり自分でできるっていうのは大きい!そのテマよりも、優先したい予定や恥ずかしさがある人には神アイテムですね。

脱毛サロンのメリット

銀座カラー 脱毛サロンに通うメリットは、いわずもがなその効果。サロンはぶっちゃけ、効果的には、一番いい方法だと思います。

光が、毛根の細胞に直接アプローチできるので、根元からやっつけられちゃうんですね。次に生える毛も弱体化して、いずれは消えてなくなっていきます。

普通の焼くタイプや抜くタイプの脱毛器や剃るだけのシェーバーだと、次はさらに強烈なのが生えてきたりするので、ここは大きな違いですね。

また、プロに頼めば、今まで自己処理では手が回らなかった場所もキレイにできるのはとても嬉しいですね。

うなじやデリケートゾーンはキレイな理想のカタチにしてもらえますし、背中もつやつや、フラッシュなら背中のニキビ肌対策にもなるんですよ。

また、長年の自己処理で傷付いて色素沈着してしまったお肌も、ターンオーバーが促進されて白くなるかも。

私がサロンにいって一番嬉しかったのは、とにかく可愛いデザインの水着や下着、大胆なワキ見せスタイルの服が着られることでした。また、生足にも自信がなくていつもストッキングだったんです。。

だけど、サロンに通ってからは生足に自信が出て、暑い夏でも、蒸れずにサラサラ。

いままではペディキュアをしてもストッキングで隠れちゃってイマイチだったんだけど、ツルツル生足を出しとけば細かい部分のオシャレも可愛く決まって嬉しい!

キャンペーン中で安い時に契約すれば、ワンコインのサロンもありますし、今後完璧を目指したいならば、30万くらい出したら一生通い放題ができるサロンもある。

なので、ツルピカ肌を一生涯維持できる!こう考えるとかなり安いかも。

逆にサロンのデメリットはあるの?

あくまでも、商用施設ですからローンを組んだり、契約を結んだり、という面倒くささも。

あと、シェービング代が発生してお金とられるサロンもあります。交通費がかかるところや、サロンまでが遠いと地味に嫌ですよね~。

また、予定に縛りがあるので、施術のその日は絶対に開けなくちゃならない。ドタキャンはキャンセル料金やペナルティが発生しちゃうってこともありますよ。

予定がコロコロ変わったり、忙しすぎる・・・という人はサロン通いが面倒くさくなってしまうかも。

キャンセルしたことにより、次の予約は3ヶ月後なんていわれたら
「あーー、もういいわ。自分で剃るわ!」ってなる人もいるかもですね。

また、知らない人に毛を処理してもらうだなんて・・・と、恥ずかしさをデメリットに感じちゃう人も居ますよね。

明るい場所で、コンプレックスをまじまじ他人に見られることに抵抗を感じてしまう人はきついかも。

サロンはこんな人に向いてる

サロンがオススメなのはこんな人。

  • ツルピカ肌のためには妥協したくない人
  • 自由に使える時間がある人
  • 埋もれ毛や色素沈着もケアしたいタイプ
  • サロンの雰囲気が好きな人
  • 半永久的にツルピカ肌でいたい人

やっぱりプロの手に任せるわけですから、効果の出具合とその手際の良さはピカイチ

外出して通わなきゃいけないってデメリットを感じない人には、絶対にサロンがオススメです。

脱毛器もサロンも、やっぱりそれぞれイイところとかがあるんだから、自分の時間や毛質、そしてニーズに合わせて選べるとイイですね!

Topics

【概要】
脱毛サロンがよいか、脱毛器がよいか、自分にはどちらが向いてるんだろう~、と悩むところですよね! 最近のはカナリ高性能だから、べつにサロンに行かなくてもいいんじゃないかな・・・という意見もある。 やぱっり脱毛器にだってそれなりの、メリットが…

【NewTopics】
ジェイエステで、VIO脱毛をする場合は、デリケート5プラン(4回で税込32,400円)を選びます。・・・ジェイエステのVIO脱毛はお尻の割れ目が得意

Copyright (C) 2014 怒りの全身脱毛、、、6回あたりの値段で比較。安い月額料金に騙さ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]