除毛クリームのメリットとデメリット。

ただ、塗って放置する、という超お手軽な自宅での脱毛法なので人気がある除毛クリーム

除毛クリームの仕組みですが、入っているアルカリ性の薬剤が毛のタンパク質に作用、毛をどろどろに溶かすことで、ツルツルになるというものなんです。

しかし、お肌だってタンパク質なわけです。敏感肌な人は赤く腫れてしまうというリスクもあります。

除毛クリームのメリットとデメリット それに、除毛クリームはほんとに臭いですよね、、自宅で髪をカラーするときプラス、ほんのり硫黄に近いようなニオイ。。。

私が除毛クリームを使ったときは数日、ずっと部屋がくさかった・・・しつこいニオイ分子がいろんな家具に吸着しちゃったんですね。

除毛クリームのメリットについても書きますね。

敏感肌にはちょっと刺激が強すぎるというデメリットもありますが、肌が強いひとには、臭いさえ我慢すればいいことばかりですよね。

  • エステに行く手間が省ける
  • たった15分前後で一網打尽
  • 埋もれ毛などのリスクが減る
  • 手触りがツルツル!
  • 次に生えるまでの時間が長い

などなど、スピーディーさや、お手軽さに人気が集まっているのですね!

除毛クリームでにおいが少なめなやつ。

というわけで、できるだけ臭くないタイプの除毛クリームを紹介しちゃいまーす。完璧に無臭ではないですが、参考にしてみてね。

  • パイナップル豆乳除毛クリーム
  • NULLリムーバークリーム
  • Dレジーナエピプレミアム

パイナップル豆乳除毛クリームは、とくに匂いに関してはなかなかよい商品みたい。

ただ、すぐ無くなってしまうのでコスパはあまり良くないようですね~。

クサイもの、本当はカラダに超悪いんです。

そもそも、あんなに臭いなんて、カラダに悪いんじゃないのかなあ。と思っちゃいますよね。

と、いうわけで、ヒトがにおいを感じるメカニズムを説明しちゃうね。

においがあるものというのは、超ちっちゃーい臭い分子がからだに取り込まれちゃったということ。

血流に乗って全身をかけめぐる その分子が血流に乗って全身をかけめぐる訳です。中には脳にまで到達するものもあります。

嫌な臭いで、吐き気やめまいを起こすことがあるけど、これは本当に脳や体の内部に到達していてキケンな状態なんですよ。

化学物質はからだに溜め過ぎると、化学物質過敏症になってしまったり、さまざまなリスクがあります。

お風呂場で使う場合など、もし換気できないような状態は本当に危険

また、意外なのは香料なども実は危険だったりするんです。においを消すために、イイ香りの香料を入れてごまかす除毛クリームなんかもありますよね。

しかし、これを使いすぎるとホルモンをつかさどる大事な器官、甲状腺にダメージを与えちゃう場合もあるんです。わあ、これは怖い!

確かにアロマオイルとかを選ぶときって、ホルモンを増長させるやつとかあるもんね。逆に衰退させるやつがあるって思うと、超リアル。

香料でごまかさず、無香料なんてのもありますので、気になる人はチェックしてみるのもいいかも。

化学物質に弱いひとや剛毛さんはサロンへ行った方がよいかも。

銀座カラー 化学物質に敏感だと、除毛クリームの臭いに反応し、咳やクシャミがでたりということがありますよね。

サロンなら、そういった強い刺激の薬剤を使用しないので、そんな心配はありません!

また、使い続けていると案外高くついちゃうんですよね。最低でも、だいたい一本1,000円~3,000円はする除毛クリーム。

毛の量にもよりますが、2、3回使ったら、もう終わりということも・・・。これを年換算すれば、なんと、数万円は軽く飛ぶわけです。

サロンなら、キャンペーン中などに入会して、割引きがきけば、すごく安く施術できちゃいますもんね。

毛の量が多い人は、いっそのことサロンにいった方が安上がりだったりするので、除毛クリームよりもサロンがオススメです!

Topics

【概要】
ただ、塗って放置する、という超お手軽な自宅での脱毛法なので人気がある除毛クリーム。 除毛クリームの仕組みですが、入っているアルカリ性の薬剤が毛のタンパク質に作用、毛をどろどろに溶かすことで、ツルツルになるというものなんです。 しかし、お肌…

【NewTopics】
ジェイエステで、VIO脱毛をする場合は、デリケート5プラン(4回で税込32,400円)を選びます。・・・ジェイエステのVIO脱毛はお尻の割れ目が得意

Copyright (C) 2014 怒りの全身脱毛、、、1回あたりの値段で比較。安い月額料金に騙さ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]