そもそも脱毛石鹸K-stopってなあに?

そもそも脱毛石鹸K-stopってなあに? 10代から20代の女子たちの話題となり、これからさらなる広がりを見せようとしているダークホース的アイテム、脱毛石鹸K-stop

アゲハ系のモデルがブログで紹介し、お風呂で普通の石けんのように身体を洗うだけで毛がなくなる・・・って、ネットでウワサになってるんですね。

実際にどんな成分が入っているかというと、ラレアディバリカタ葉エキスっていうのがキモだそうです。

2003年に抑毛効果の論文発表がされてから注目の成分らしく、毛母細胞に直接作用することで毛の成長を遅らせて毛の密度を減らしたりできるそうです。

また女性ホルモンを活性化させて、毛を弱くさせるイソフラボンをたっぷり含んだ大豆エキスも配合しています。

入っているパパイヤやパイナップルの酵素も、ムダ毛のタンパク質をやさしくとかして毛を弱体化させる効果がありますよ!

いったいどんな層に脱毛石鹸K-stopはオススメ?

いったいどんな層に脱毛石鹸K-stopはオススメ? ぶっちゃけ、サロンに通った方がぜっったい100倍効果あるんじゃない?

しかも1個で2,000円近い石けんを使い続けるより脱毛サロンは安上がりでしょ・・・と、私は個人的に思っちゃうんですが。

赤ちゃんが生まれたばっかりとかでサロンに通えない事情があったり、機械を身体に使いたくないなあ、という人には向いている商品かもしれませんね。

また、身体を洗うだけで毛がなくなるっていうのは気楽だし、一石二鳥さもありますよね。

ただ、同じようにクリームや泡をパックするという製品では除毛クリームも思い浮かぶけど、これとK-stopを比較するとはっきり言ってチカラは弱いです。

今そこにある毛を根こそぎ除毛クリームは溶かしていくのに比べて、脱毛石鹸K-stopは、一ヶ月以上使ってはじめて効果が出てくる

なんとなくのイメージでいえば、抑毛に近いのかもしれませんね。

ただし、除毛クリームよりかは断然お肌にはよいです。何より臭くない、ハーブっぽいイイ香りです。

毛や肌を溶かすような強い化学物質は入っていない石けんなのでお肌には優しいんですね。全身くまなく使えるちょっと高級な石鹸というイメージです。

お肌に刺激をもたらす防腐剤や界面活性剤、防腐剤なども含まれていません。

だから市販しているふつうの無添加ではないボディーソープで洗うよりも、ちょっと成分にはこだわりたい敏感肌の人にはありがたい石鹸かも。

しかし、敏感肌といってもどの成分に反応するかは人それぞれでわからないので、もし使うなら、少しずつお肌に乗せてみるなどの注意は必須ですよ~!。

成分表を見てみると、かなり炎症対策をしている印象

K-stopの成分表示を見るとわかることですが、天然由来のパパイヤ酵素やパイナップルと大豆、そして薬草の成分から作られてるんですよね。

しかも、この製品はかなり炎症を抑える物質がぶっこまれている印象。

成分表示表には含有量が多い順番に材料の名前が書いてあるんですが、石けんのベース、水、そしてグリチルリチン酸2K、パパイン、ブロメラインと続きます。

グリチルリチン酸とブロメラインという耳慣れない化学物質は、ひとことでいうと、炎症を抑えるための成分

もし、他の脱毛に効果があるとされる成分で炎症反応が起きてしまった場合は彼らが活躍するんですね~。

また、グリチルリチン酸2Kは、お肌をしっとりさせる保湿効果もあるんですよ。

まあK-stopの魅力はなによりもその肌への優しさ

劇的に毛がなくなる・・・っていうのは、個人的には感じられないけど、敏感肌だったり、サロンの効果を倍増させたいって人にはオススメですね。

Topics

【概要】
10代から20代の女子たちの話題となり、これからさらなる広がりを見せようとしているダークホース的アイテム、脱毛石鹸K-stop。 アゲハ系のモデルがブログで紹介し、お風呂で普通の石けんのように身体を洗うだけで毛がなくなる・・・って、ネット…

【NewTopics】
ジェイエステで、VIO脱毛をする場合は、デリケート5プラン(4回で税込32,400円)を選びます。・・・ジェイエステのVIO脱毛はお尻の割れ目が得意

Copyright (C) 2014 怒りの全身脱毛、、、6回あたりの値段で比較。安い月額料金に騙さ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]