注意!シースリーの月額料金にだまされるな

シースリー シースリーの全身脱毛で陥りがちな落とし穴がコレ。

月額●●●●円、、、っていう表示。

これ、脱毛ラボやキレイモみたいな月謝タイプの月額料金とは意味合いがチガウ。

シースリーの場合、無制限の全身脱毛コースとしての支払い総額が決まっています。

シースリーのいう月額料金は、全身脱毛のコース総額を分割払いにしたときの月々の支払金額のこと。

ちなみに、シースリー公式HPにのっている月額料金はあくまで1つのモデル。

シースリー 分割回数を変えると月々に支払う値段も変わってきます。

だから、シースリーの全身脱毛は月額料金だけで高いか安いかは判断できません。

重要なのは
「支払い総額がいくらなのか」ということ。

って言うと、なんかヤバそう・・・って思うかも知れないけど、シースリーの全身脱毛は有効期限も施術回数も無制限。。

つまり、総額を支払い終えちゃえば追加料金ナシで、一生、気が済むまで通える。沢山通う人ほどお得なのがシースリーの特徴です。

シースリーの全身脱毛の総額は?

総額はいくら じゃあその全身脱毛の総額はいくらなのかって話だけど・・・。

シースリーの全身脱毛の総額は382,400円です(税込価格)

この総額を支払ってしまえば、シースリーに一生お世話になることができます。

シースリーの全身脱毛ではC3-GTRっていうマシンを使っています。

シースリーのマシン

このC3-GTRは連射機能が特徴で、他サロンと比較しても短時間で全身脱毛をすることができる。

なんと、全身一周にかかる所要時間はたった45分です。

ワタシが銀座カラーで全身脱毛を体験してきた時は1時間15分くらいはかかったので、シースリーの早さにはビックリ。
銀座カラーも手際は良い方だけど、シースリーの前では遅く感じます~

一生通えるサロンだからこそ、ちゃちゃっと施術が終わるのは魅力的って思います。

口コミ★ワンポイント補足

シースリーの全身脱毛は施術時間がとっても短い。

そのおかげか、1回の来店で全身脱毛をまるごと1周分お手入れしてくれます。

で、1回お手入れをしたら次にシースリーに行くのは3ヶ月後でOK。

年間にしたら4回シースリーに通うだけで済んじゃうってことでしょ。これってカナリ楽だよなって思います。

例えばラットタットなんかは、全身を4分の1ずつに分けて、3ヶ月間に4回のペースで通いますからね・・・。

つまり、年間だと16回もラットタットに行くってこと(シースリーの4倍・・・)

面倒な全身のシェービングや予約の確保が3ヶ月に1回で済むのは、仕事をしている女性とか子育て中のママさんは嬉しいと思うなあ。

シースリー

シースリーは焦る必要なしのマイペース全身脱毛

マイペース全身脱毛 繰り返しになりますが、シースリーの全身脱毛コースには有効期限も施術回数の上限もありません。

つまり、基本は3ヶ月ごとに次の予約がとれますが、しばらく時間が空いてもOK。

出張で数年行けないって人も、妊娠や出産で1年くらい空くって人も、手続きなしでお休みしてても大丈夫です。

シースリーっていうか有効期限なしの良いトコロは、自分のペースで全身脱毛を進められることですね。

シースリーの月額料金は全身脱毛コースの料金総額を分割払いしたもの。要するに、ローンとかクレジットカードの分割払い的なイメージ。

この分割数は、契約するときに自分で決めることができます。なので、お財布に余裕があれば一括で支払っても大丈夫。

まあ、
24回払いまではシースリーが金利を負担してくれるので、ここでも焦る必要はないですよ。

シースリーだけじゃない!銀座カラーにも脱毛し放題コースがある

銀座カラー 一生通えて、金利も24回までは負担してくれてって、シースリーの良い面ばかり話してきましたが・・・。

ワタシが気になるのは痛みです。

シースリーの施術はそこそこ痛みがある方。ネット上の口コミにもありますが、C3はスタッフさんも認めるレベルで痛いです。

どうせ一生通えるコースを契約するんだから、理想を言えば痛みは少ない方がいい。

もし、痛いのが嫌な人だったらシースリーより銀座カラーの方が合っているかも。

銀座カラーも、シースリーと同じく有効期限や施術回数が無制限の全身脱毛し放題のサロンです。

銀座カラーの全身脱毛し放題は割引がヤバイ

銀座カラーの新・全身脱毛コースは、シースリーと同じく有効期限や施術回数が無制限。

値段は318,600円(税込)

月々の支払い金額 銀座カラーの公式HPの月額料金は、この約31.8万円を最大回数で分割払いにした月々の支払い金額です。 なのでシースリーと同じく総額を把握するのが大切

ただ、銀座カラーはビックリする割引率でキャンペーンをやったりします。

例えば、先着330名までは33%割引のスペシャルキャンペーンとか・・・斬新な割引をちょくちょくしてる。

ここだけの話、ワタシが無料カウンセリングに行ったときには、銀座カラーに来た人限定っていう秘密の割引キャンペーンをしてました。

なので、時期によっては税込318,600円の定価から、さらに安い値段で全身脱毛ができる可能性が高いです。

キャンペーンの割引内容は変動するでしょうから、無料カウンセリングで確かめてみてくださいね。

銀座カラーは顔脱毛に気を付けて

とはいえ、税込318,600円ってだけ聞いて、シースリーより銀座カラーのが安いじゃんって思っちゃうのはキケン。

顔の施術が入ってない というのも、銀座カラーの(全身)脱毛し放題コースはデフォルトでは顔の施術が入ってないんです。

もし顔脱毛も一緒にしたいって人は、全身パーフェクト脱毛ってのを選ぶことになります。

▼全身パーフェクト脱毛

  • 412,560円(税込)

ただ、この全身パーフェクト脱毛でも顔の施術は12回分だけ。もし満足できなかったら、追加で回数契約することになります。

シースリーの全身脱毛は顔の施術も込みで回数無制限。 それで税込382,400円。

顔って年中無休で露出しているから、毛がないとカナリ楽ですからね~。

もし、気が済むまで顔脱毛をしまくりたいって人はシースリーの方がオススメです。

シースリーの施術が痛いって言ったって医療レーザーほどではないし、多くの人がフツウに施術を受けてるわけですからね。

口コミ★ワンポイント補足

ただ、銀座カラーの割引率は、顔を含めた全身パーフェクト脱毛の場合でも侮れません。

もともと、銀座カラーとシースリーの値段の差はたった30,160円だけ。

例えば、銀座カラーが10%割引でもしていたらその時点でシースリーより安くなっちゃいますからね。
実際、銀座カラーは33%割引とかしたりするから・・・

もし、キャンペーン割引が良い感じでシースリーより安いなら、銀座カラーの方が良いと思います。

銀座カラーの顔脱毛は、シースリーでは施術の範囲外になっているもバッチリ施術してもらえますから。

銀座カラー

さらに安くなる?!シースリーの34万円の全身脱毛

安い全身脱毛コースがあります ところで、シースリーには税込382,400円より安い全身脱毛コースがあります・・・。

値段は税込34万円。

ただ、ワタシ的にはこっちの安い方は
通いづらいだろうなって思います。

シースリー的には名称をつけているわけじゃないみたいなので、ここでは●●円のコースとかって呼んで話していきますね

シースリーの34万円コースは何が違うのかというと、そもそも使う「脱毛マシン」が違います。

382,400円コースの場合、C3-GTRという連射機能のついたマシンで施術をしていきます。

1回の施術で全身をまるごと手入れしてもらえる。所要時間は約45分。

シースリーに行くのは3ヶ月に1回だけで大丈夫です。

対して、34万円の方では施術の速度がもうちょっと遅いマシンを使うんです。

だから、全身を4分の1ずつ分けてお手入れを進めるので、シースリーには月に2回のペースで通います。

そして、4回(2ヶ月)シースリーに行ってようやく全身脱毛1周分になるってことです。

口コミ★ワンポイント補足

この34万円コースの情報はシースリー公式HPには載っていません。

まあ、34万円コースの場合、最短で通いつめるなら2ヶ月間に4回もシースリーに行くことになります。

よっぽどシースリーのお店が近くにあったり、通う余裕がある人は良いですけど・・・。

シースリーに行くのにも交通費がかかるし、34万円コースはぶっちゃけ不便だとは思います。

シースリー

顔、もしくはIOラインの施術が不要な人は29万円

どちらかを削るということもできます ちなみに、34万円のコースであれば、顔かIOラインのどちらかを削るということもできます。

その場合の料金は
税込29万円。

特に誰かに見せる予定もないので、IラインやOラインの施術は不要だわという人もいるかも知れませんね。

また、顔脱毛はすでに他のサロンでお手入れ済みという人も余計な出費をせずに済みます。

2ヶ月中に4回シースリーに行くとか、1回の施術につき身体の4分の1ずつ施術していくとかの条件は変わりません。

ですが、顔かIOラインのどっちかいらない方を申告するだけで、5万円も安い値段で全身脱毛ができちゃう。

シースリーで全身脱毛をし続ける権利が、税込29万円で済むのは嬉しいですね。

顔なしで比較★シースリーvs銀座カラー

さて、上記の29万円のプラン顔を省くという選択をした場合、比較することになるのは銀座カラー。

どれどれ、
シースリーの値段と比較してみると。。。。

  • シースリー・・・290,000円
  • 銀座カラー・・・318,600円
※どちらも税込価格

これは定価の値段 これだけ見るとシースリーの方が安いんですけどね・・・
ただ、これは定価の値段です。

銀座カラーは10%以上の割引キャンペーンをしたりするので、時期によってはシースリーを下回ることもありえます。

シースリーも銀座カラーも効果に関しては、光脱毛サロンではTOPクラスという印象ですが、施術ペースは銀座カラーの方が圧倒的に楽。

シースリーは身体の4分の1ずつなのに対し、銀座カラーは1回の来店で全身まるごと施術してくれますからね。

予約を確保するテマや交通費も含めて考えたら、シースリーよりも銀座カラーの方が得だと思います。

もし、顔脱毛をなしで無制限で全身脱毛をするなら銀座カラーがよさそうですね。

顔アリの全身脱毛で比較!シースリーvs銀座カラー

判断ポイント ただ、
顔脱毛もふくめて有効期限も施術回数も無制限で全身脱毛をする場合。

シースリーと銀座カラー、どっちが得かというと・・・
判断ポイントは2点あります。

★判断ポイント1.痛みへの耐久力

痛いのが無理であれば、シースリーではなく銀座カラーの方が良いです。

せっかく全身脱毛を一生お任せするサロンなんだから、少しでも辛くないものを選んでおくと安心ですね。

★判断ポイント2.顔脱毛へのこだわり

ただ、顔も含めて気が済むまで施術を繰り返したいならシースリーの方が良いです。

銀座カラーの顔脱毛は施術回数が決まっています。言い換えれば、施術回数を増やせば増やすほど料金が増える。

でも、
シースリーなら顔脱毛も込みで無制限。
税込382,400円です。

どれだけ施術をしても追加料金を考えなくて済むんです。

脱毛界の料金システム1.回数制は有効期限に注意

というか、脱毛サロンって料金システムがサロンによって違いすぎ。

ここをハッキリさせずに、どこもシースリーみたいな内容かと思ってるとヤバイです。

脱毛サロンの料金システムは大きく2つに区別することができます。

回数制

まず1つ目は
回数制。

銀座カラーの顔脱毛みたいに、施術回数●回につき●●●●円みたいなシステムです。
電車やスタバの回数券と同じですね。

この回数制の場合、6回とか10回とかってまとまった回数のパックになっていることが多いです。

で、まとまった回数を一気に契約すればするほど割引が効いたりしますね。

ただ、脱毛サロンによって契約そのものの有効期限を設けていたり、途中解約ができなかったりすることもあります。

回数制で契約する場合は、有効期限の長さと、だいたい何回くらいでツルツルになれるか見極めるのがポイントです。
シースリーは有効期限が無制限なので、その辺は気が楽です

脱毛界の料金システム2.月額制はさらに2種類がある!

月額制 2つ目は月額制です。定額制って呼ぶところもありますね。

で、この月額制はローンタイプと月謝タイプの2つに区別できます。

★1.ローンタイプ

まず、月額制のなかでもローンタイプ。例えば、シースリーや銀座カラーの全身脱毛がこれにあたります。

これは、いわばクレジットカードの分割払いみたいなもの。

月額●●●●円て金額は、総額を1番多い分割数で割った場合の月々の支払額なんです。

つまり、
分割数が変われば月額料金は増減しちゃうんです。なので、何よりも総額を確認して、いくら払うと完済できるかが大切です。 シースリーでは税込382,400円っていうこの総額を知るのが大切!

★2.月謝タイプ

月額制の中から2つ目は月謝タイプ。脱毛ラボやキレイモの月額制がこれにあたります。

この月謝型システムっていうのはジムの月会費みたいなもので、サロンに通っている間だけ料金がかかっていくってもの。

この手のサロンの場合は、何ヶ月分で全身脱毛1回分になるのかをしっかり把握しておきましょう。

月々の月額料金が数千円で安いように見えても、実際どれだけの値段がかかるかは分からないんです。

全身を6分の1ずつ施術するため、全身脱毛1回分は半年分の料金がかかる・・・なんてところもありますからね。

また、月謝タイプの場合は幽霊会員になったらなので気を付けてください。

仮にサロンに行かなかったとしても、解約するまで料金が発生するのが月謝タイプです。

回数制で18回orシースリーの全身脱毛・・・。

自腹で体験 ワタシがこれほど
ダツモウ業界の料金システムについて語れるようになるまでには長い道のりがありました。

世間の口コミの真偽を確かめる為、自腹で体験しまくってきたんですよ。 シースリーをはじめとして、10軒以上のサロンを体験してきました

で、気づいたのが、回数制のサロンはとにかく18回分のコースをオススメしてくるってこと。

いやまあ、普通の毛深さの人だったら18回分のコースにした方が良いとワタシも思うんですけど・・・。

でも、回数制サロンで18回分も契約するより、シースリーで全身脱毛した方が割安。

だって、
回数制サロンの18回分の値段ってこんな感じだからね。

※全て税込価格
※脱毛ラボは回数制スピードコース
 ミュゼは50%割引になる場合アリ

シースリーの全身脱毛は税込382,400円
しかも、
施術回数も有効期限も上限ナシ。

確実にシースリーで全身脱毛する方が得ですよね。

回数制で得できるのは元々が薄毛の人

元々が薄毛の人 ワタシが思うに、回数制で得ができるのは元々が薄毛の人だと思います。

こういう人の場合、シースリーみたいな無制限サロンだとチョットお金がもったいないかもしれないからね。

具体的には、全身脱毛6回で終わりそうな人はシースリーよりもキレイモやラヴォーグの回数制コースが良いと思います。

全身脱毛6回分だと、値段はこれくらいになりますからね。

 ※全て税込価格
 ※脱毛ラボは回数制スピードコース
  ミュゼは50%割引になる場合アリ

そう、全身脱毛6回分くらいなら、12万~13万円くらいで済むんですよ。

もしワタシが選ぶとしたら、税込13万円以下で済むキレイモ、ラヴォーグあたりにしますね。安いし。

まあ、
それでも自分の身体から毛を1本も無くしたいとか、出産でムダ毛がまた生える気がするって人はシースリーの方が安心ですけどね。

回数制でオススメしたいキレイモ・・・!

キレイモ 全身脱毛6回分が税込13万円以下で済むキレイモ、脱毛ラボ、ラヴォーグ・・・この中でも、個人的にはキレイモがオススメです。

突然ですけど、全身脱毛ついでにフォトフェイシャルもできたら嬉しいですよね?

それができるのが、
キレイモなんですッ。

キレイモは月額制もやってますが、オススメなのは回数制パックプラン。

なんと、キレイモの回数制パックプランでは顔脱毛をフォトフェイシャルに無料で変更できます。

変更するかどうかは施術のたびに決められるので、交互にやっても良いですね。

恥ずかしながらワタシ、キレイモに出会うまでフォトフェイシャルの効果
なめてました・・・。

フォトフェイシャルで期待できる効果は以下の通り。

キレイモ

  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • シミ
  • シワ
  • たるみ
  • ちょっとだけダツモウ効果

そう、加齢とともに増える女性の悩みを網羅しつつ、フォトフェイシャルには脱毛効果もちょっとだけあるんです。

だから、薄毛さんこそキレイモをオススメしたいんですよ。

だって、もし顔の毛も薄い人だったら、全部フォトフェイシャルにしてもツルピカになれちゃうかもしれないじゃないですか。

フォトフェイシャルってエステでやると数十万円しますから、無料で変更できるってだけでお得でしょう。

キレイモ

脱毛ラボは有効期限が短いのでチャチャッと終えたい人向け

脱毛ラボ ワタシがオススメするキレイモは無料でフォトフェイシャルに変更もできるし、値段もなかなか安い。

全身脱毛6回分で比較すると、ラヴォーグ脱毛ラボについで3位の値段です(その差も1万円くらい)

それに、
キレイモより安い脱毛ラボのこと・・・
正直、ワタシはあまり好きじゃないんです。
シースリーとかキレイモの方が好きです

強いて言えば、回数制のスピードコースだっだらチャチャッと脱毛を終えたい人向けに良いかもですね。

脱毛ラボの回数パックプランは2つあって、有効期限が違います。


▼ゆったりコース
  • 6回・・・129,340円(12ヶ月)
  • 12回・・・226,778円(24ヶ月)
  • 18回・・・323,978円(36ヶ月)
 ※2ヶ月に1回、1度の来店で全身1周

▼スピードコース
  • 6回・・・118,540円(6ヶ月)
  • 12回・・・211,658円(15ヶ月)
  • 18回・・・302,378円(24ヶ月)
 ※1ヶ月1回、1度の来店で全身1周
  すべて税込み価格

有効期限は、それぞれカッコの中にまとめました。スピードコースの有効期限はゆったりコースよりも短い。

しかもこれ、よくよく考えるとギリギリなんです。

ゆったりコースは2ヶ月に1回、スピードコースは1ヶ月に1回しか施術が受けられません。

つまり、月末のギリギリに予約をとっていたのに、もし生理になってしまったら・・・。

次の予約が月をまたいでしまったら、その時点で最後の1回分は通いきれない。全身脱毛1回分の損をしちゃうってことです。
キレイモの全身6回コースなら有効期限は24ヶ月です

脱毛ラボ

最安値のラヴォーグは経費削減を覚悟して

で、脱毛ラボよりも安いラヴォーグ。ていうか全身脱毛6回分だったら最安値です。

 ※全て税込価格
 ※脱毛ラボは回数制スピードコース
  ミュゼは50%割引になる場合アリ

ラヴォーグ ラヴォーグの激安料金の理由は、脱毛器具の代理店販売もしているから。

タオルとか消毒液とかの消耗品を格安で仕入れることができるからなんだって。

これを無料カウンセリングで聞いた時は、めっちゃ納得しましたね。

だって・・・ラヴォーグの棚とか椅子って無印良品のなんだもん(笑)

経費を削減 経費を削減しているのはヒシヒシと伝わります。エステっぽい高級感とか、非日常的な癒しを求める人は物足りないかも。
シースリーの内装はアジアンテイストで高級感ある感じ

とはいえ、広告をあまり出していないぶん忙しすぎないからか、店員さんの雰囲気は良いですよ。

とにかく料金を抑えたいんだって人は、ラヴォーグの設備も無料カウンセリングで体験してみてください。

ワタシがラヴォーグをオススメしない理由

といいつつ、最安値のラヴォーグをオススメしにくい理由があります。

それは施術時の冷たさです。

もはや痛いレベル ラヴォーグでは施術の時に氷や保冷剤を使って身体を冷やしていきます。これがとっても冷たくて、もはや痛いレベル。
シースリーをはじめとした他サロンだと冷えたジェルを塗ることが多いんですけど、ラヴォーグはガチの氷・・・

脱毛の痛みが気になる人は多いと思うんですけど、冷たさも大切だとワタシは思うんですよね。

冷たいのも限界を超えればヒリヒリ痛いくらいに感じますし、1時間以上かかる全身脱毛の間、ず~っと冷やされ続けるのは辛い。
ま、シースリーの施術時間は45分ですけどね

施術の痛みはムダ毛が細くなるにつれて弱まっていきますが、冷たさが弱まることは無いですからね。

キレイモのマシン

ちなみに、
ワタシが回数制の中でオススメしているキレイモでは、マシン自体に冷却機能がついています。

そのため、氷はもちろん冷たいジェルを塗る必要もありません。

ラヴォーグとキレイモを比較すると、圧倒的に施術が楽なのはキレイモです。

あと、有効期限もキレイモの方が長いです。全身6回コースならキレイモは2年。ラヴォーグは1年ですからね。

ラ・ヴォーグ

エピレとミュゼの全身脱毛は論外・・・だけれども?

エピレとミュゼがオススメ とまあ、全身脱毛6回分が税込13万円以下と安いキレイモ、脱毛ラボ、ラヴォーグについて話してきましたが・・・。

もし、
今まで脱毛をしたことがないって人にはエピレミュゼがオススメです。

といっても、オススメなのは全身脱毛コースじゃないです。

むしろ、エピレとミュゼの全身脱毛は高いのでやめておいた方が良いと思います。

シースリーは施術回数も有効期限も無制限なので以下のリストには入れてないんですけど、群を抜いて高いでしょ~。

 ※全て税込価格
 ※脱毛ラボは回数制スピードコース
  ミュゼは50%割引になる場合アリ

まあ、ミュゼの値段はあくまで定価。大体いつも半額キャンペーンをしてるので割引されますけどね。

それでも、フォトフェイシャルもできちゃうキレイモの方が安いです。

エピレやミュゼの良いところは、お試しプランが充実しまくってるところ。

例えば、エピレのフェイス5脱毛プランはかなり良いと思いますよ。

エピレのフェイス・5脱毛プランがかなり良さげ

エピレカウンセリング エピレのお試しプランは時期によって内容が変動します。

でも、だいたいいつもやっているプランっていうのもあって、中でもフェイス・5脱毛プランはお得です。

フェイス・5脱毛プランは以下の5ヶ所を2回ずつ手入れできて税込6千円。

  • ひたい
  • 鼻下
  • あご
  • フェイスライン

税込6千円って・・・
飲み会を2回くらい我慢したら行けちゃうじゃない!

ていうか、5ヶ所、2回ずつが6,000円ってことは、1ヶ所、1回あたりは600円ってことですからね。

エピレは、気になる部位を1回分から契約することができますが・・・。

もし、鼻下をやるならSパーツに相当するので、1回あたり税込3,240円かかります。

おでこだったらLパーツってなって、1回につき税込6,480円かかりますからね。

1回あたり600円できるフェイス・5脱毛プランは安いです。

口コミ★ワンポイント補足

普通に毛深くてシースリーを考えている人も、回数制で良いかなって人も、とりあえずエピレのファーストプランは受けた方が得。

ていうか、とりあえずエピレのフェイス・5脱毛プランをやっておいて、もし顔脱毛が満足できたとしたら。

シースリーでは顔の施術をなしにして、税込29万円のコースにすることだってできちゃいます。

薄毛さんでシースリーにしなくても良いかもって人は、エピレで顔脱毛をしたぶん、キレイモでフォトフェイシャルしちゃうのもアリ。

キレイモの回数制だったら、顔脱毛を無料でフォトフェイシャルに変更できちゃいますからね。

どっちにしても、エピレのフェイス・5脱毛プランを組み合わせると得できちゃうんですよ。

エピレ

ミュゼの美容脱毛完了コースはチェックしておきたい

で、ミュゼのお試し的なプランもオススメです。

その名も、美容脱毛完了コース

エピレ 対象になる部位はちょこちょこと変動していますが、だいたい両ワキだけとか、両ワキとVラインとかです。

でも、ミュゼの場合は美容脱毛「完了」コースなんですよ。

つまり、
自分が完了したと思うまで、体験をし続けることができるんです。

いうなれば、ワキやVライン限定で、シースリーのように気が済むまで通えちゃうってこと。

しかも値段が安いんです!

時期によって変わりますが、50円とか100円とか、ワンコインで済むことが多いです。

まあ、詳しくは公式HPをチェックしてみてくださいね。

ジェイエステも体験は良いけど、勧誘に注意

ジェイエステ ところで、ミュゼエピレと同じくジェイエステも初めて来た人限定のプランが何種類かあります。

例えば、ワタシが良いなと思ったのはフェイス6プランです。

以下の部位が2回ずつで税込5千円。

  • おでこ
  • Cライン
  • 両頬
  • 口周り
  • 両フェイスライン
  • あご

ジェイエステベッド これとエピレのフェイス・5脱毛プランを合わせてやれば、顔脱毛が4回で税込11,000円ってことですよね(や、安い)

毛が薄い人だったら、効果はばっちり。この4回で顔の毛が落ち着くこともあるんじゃないかなって思います。

ただ、
ジェイエステは勧誘がスゴイです。
シースリーのさっぱりした対応とは正反対

口コミ★ワンポイント補足

ちなみに、勧誘されてもジェイエステで全身脱毛するのは微妙。

だって、ワタシがジェイエステでツルツルになるまでの金額を聞いたら約60万円って言われましたからね・・・。
60万も払うならシースリーで全身脱毛するわ!

ジェイエステでは身体をSパーツとLパーツにと分類していて、基本は1パーツにつき何回分の施術をするかって考え方で契約をしていきます。

全身脱毛●回分って考え方じゃないんですね。

公式HPには全身フリーチョイス40回脱毛ってのがありますけど、これはその各パーツのまとめ買いプランみたいな感じ。

まあ全身フリーチョイス40回脱毛でまとめ買いすれば、単発で契約するよりかは多少の割引が効くんだけど・・・。

それでも、キレイモとかの全身脱毛コースを●回分って契約したほうが全然安い。

それ以上に、一生、全身脱毛し放題のシースリーのほうが、さらにコスパは良いです。

毛の量が多めの人ならキレイモよりシースリーの方がオススメですね。

話がそれたけど、まあ、そういうわけでジェイエステではビックリ価格の全身脱毛を勧誘されますよ・・・というお話しです。

ま、勧誘されるっていっても、要らなければ要らないって言えば、笑顔で引き下がってくれるのがジェイエステの憎めないところ。

なので、さほど気にする必要はないので、お得な体験プランだけでお世話になりましょう。

体験プランだけなら、お得なので!

ジェイエステ

まとめ1.全身脱毛6回以下で済む人はキレイモで

ツルッツルになりたい ワタシが全身脱毛をするとしたら本当にツルッツルになりたい。

なので、シースリーのような施術回数や有効期限が無制限ってコースがあるサロンにします。

ただ、もともと薄毛の人は数回の施術で綺麗になって、シースリーのような無制限コースじゃ元がとれないかもしれません。

だいたい全身脱毛6回分くらいで気が済みそうな人は、シースリーみたいなのより、回数制のサロンの方が安いです。

回数制サロンで全身脱毛を6回分した場合、値段は以下の通りです。

 ※全て税込価格
 ※脱毛ラボは回数制スピードコース
  ミュゼは50%割引になる場合アリ

口コミ★ワンポイント補足

この中でも、ワタシ的なオススメはキレイモです。

キレイモは顔脱毛の施術範囲がとても広く、シースリーでは含まれていないまでしっかり施術してくれます。

しかも、キレイモの回数制パックプランでは顔脱毛をフォトフェイシャルに無料で変更できるんです。

全身脱毛もしたいし、ついでに綺麗にもなりたいって人はキレイモがオススメです。

とにかく安い全身脱毛が良いならラヴォーグ

お店の内装にちょっと経費を削減している感じがにじみ出ていますが、それでも全身脱毛6回分が約10.5万円ってのは破格です。

ただ、ラヴォーグの有効期限はキレイモの半分というのがチョット心配かな~。

あと、ラヴォーグの施術では、冷却に氷を使うためとっっっても冷たいです。 シースリーとはまた違った痛み

もはや冷やされすぎて痛いレベルだったので、ワタシ的にはキレイモがベストえんどかなって思います。

キレイモ

まとめ2.普通に毛深い人は有効期限も施術回数も無制限のもので

施術回数や有効期限を気にしなくてOK 普通に毛深い人は、シースリーのような施術回数や有効期限を気にしなくてOKなサロンの方がいいと思う。

もし、普通の毛深さの人が回数制サロンで綺麗になろうと思ったら、大抵の場合、18回分の全身脱毛コースをオススメされます。

でも、全身脱毛18回分っていうと、だいたい30万円を超えてきます。

30万円も支払うくらいだったら、シースリーとかにして一生通い続ける権利を買ったほうがいいですよ。

シースリーだったら、安いものなら29万円高いほうでも382,400円を払えば一生通うことができます(税込価格)

回数制サロンの場合、18回を終えてもツルツル加減に満足いかなかったらさらに追加で契約をしていかなきゃいけませんが・・・。

シースリーのような有効期限を気にせず何回でも通えるコースなら、通えば通うだけお得になりますからね。

顔も含めて全身脱毛を施術しまくるならシースリー

シースリー 有効期限や施術回数が無制限のサロンといえば、シースリーか銀座カラー。

中でも、顔脱毛も含めて気が済むまでやりたいって人はシースリーが良いと思います。

シースリーの全身脱毛コースは税込382,400円。もしくは税込34万円の2種類です。

どっちも顔脱毛も含めて気が済むまで施術できますよ。

まあ、
ワタシが選ぶなら382,400円の方にします。

c3の施術 この2つのコースの違いは使っている「脱毛マシン」と、施術時間と、施術ペース(通い方)

382,400円の方がサッサと早いペースで終わるんです。

施術の所要時間は全身まるごとで約45分。シースリーに通う頻度は3ヶ月に1回でOK。

34万円のコースだと全身を4分割して手入れしていくので、月に2回シースリーに行く必要がありますからね。

シースリーに行く交通費、予約を入れる作業、シェービングのテマを考えると、多少高くても382,400円の方が楽だと思います。

ただ、
シースリーで気になるのは痛みですね。

施術にはパチパチとした痛みを感じるので、とにかく痛くない全身脱毛が良いって人はシースリーは辛いかもです。

シースリー

痛くない全身脱毛が良いなら銀座カラー

銀座カラー シースリーの痛みが嫌な人には銀座カラーをオススメします。

銀座カラーはボーっとしている間に終わるレベルで痛くありませんからね。

どっちかっていうと、ジェルを塗るときのヒンヤリ感の方が「くるぞ!」って身構える感じ。 とはいえ、このジェルの冷たさもラヴォーグの氷責めよりかは楽です

銀座カラーで全身脱毛をするなら、値段は318,600円です(税込)

ただ、
銀座カラーは顔の施術は別になります。

顔脱毛を入れるなら全身パーフェクト脱毛というコースで税込412,560円

値段は少々シースリーより高いですが、キャンペーンで33%割り引きになってたり、カウンセリング時に当日限定の値引きを提示されたりします。

こうなると、むしろシースリーより安くなってきますね。

銀座カラー無料カウンセリング 銀座カラーの公式HPでキャンペーンをチェックして、無料カウンセリングに行ったとき、本当の値段がわかると言っても過言ではないです。

ただ、この全身パーフェクト脱毛についてくる顔脱毛は施術回数が12回までです。

シースリーのように何回でも脱毛しまくれるわけではないんですね。

ただ、銀座カラーの顔脱毛にはシースリーでは施術のできないが含まれています。

つまり、多少は痛みがあっても、顔脱毛も込みでツルツルが良い人はシースリー。

顔全体は12回まででも小鼻のムダ毛も綺麗にしたいとか、痛くない全身脱毛が良いって人は銀座カラーの方が良いと思います。

銀座カラー

▼シースリー(震)銀座カラーより30,160円安い全身脱毛..けど差額逆転ヤバ..

【概要】
注意!シースリーの月額料金にだまされるな シースリーの全身脱毛で陥りがちな落とし穴がコレ。 月額●●●●円、、、っていう表示。 これ、脱毛ラボやキレイモみたいな月謝タイプの月額料金とは意味合いがチガウ。 シースリーの場合…

【NewTopics】
ジェイエステで、VIO脱毛をする場合は、デリケート5プラン(4回で税込32,400円)を選びます。・・・ジェイエステのVIO脱毛はお尻の割れ目が得意

Copyright (C) 2014 怒りの全身脱毛、、、6回あたりの値段で比較。安い月額料金に騙さ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]