年間料金9,120円もキレイモよりエタラビが安い?

パッと見、キレイモとエタラビはどちらも月額9,500円。

キレイモ 顔脱毛つきの全身脱毛というのでアピールしてます。

この月額9,500円っていう金額だけ見てると危うく忘れそうになるけど...

キレイモの値段は税抜き表示。
エタラビは税込み料金になってます。

この差額は毎月760円
これ、年間の費用では、キレイモの方が9,120円も高いということに。

★速報★
2016年8月25日現在、エタラビは消費者庁から業務停止命令をうけた為、キレイモとの直接比較という内容からコンテンツを若干変更しています。

47,880円もキレイモが安くなった?

キレイモが安くなった でも、よくよく契約形態とかを見ていくと、エタラビには落とし穴がいっぱいあるように思います。

見せかけの安さじゃなくて、現実的に意味のあるプランを選ぶと、実はキレイモの方が47,880円も安かったりします。

ただし、すべての人にコレがあてはまるわけではなく、何も考えずにキレイモの全身脱毛を契約したら、むしろ損する人もいます。

◆ワンポイント
カンタンに言うと、キレイモの定額制プランというのは、塾の月謝みたいな定額料金。 行っても行かなくてもお金はかかる

行っても行かなくてもお金はかかるけど、キホン的に、いつ辞めてもオッケー。施術回数を買うといった契約ではありません。

一方、エタラビは、施術回数を買うタイプ。
(ただし、このタイプの中でもかなり特殊なので、後ほど詳しく説明します)

また、キレイモの全身脱毛は、施術後の保湿ローションの違いにより、以下の3コースに分かれます。
  • スリムアップ脱毛・・・月額9,500円
  • プレミアム美白脱毛・・・月額12,800円
  • ニキビケア脱毛・・・月額12,800円
※上記金額は税抜き
このページでは主に、月額9,500円のスリムアップ脱毛コースを中心に他サロンと比較していきます。   ▼よく読まれるページ

キレイモ定額制プランの落とし穴

キレイモ定額制プランの落とし穴 えぇ~~?
キレイモの全身脱毛って、いったん取った予約はキャンセルできないの!?

っていうか
キャンセルできることはできるんだけど、その場合は1回分を消化したということになるんです。

しかも、次の月まで予約を取れないので、実質、キレイモの定額コースでは予約の変更ができないと言っても過言ではなさそうです。。。

色々ある全身脱毛サロンの中でも、キレイモは値段も安くてイイな~って思ってたんだけど、HPに載ってる定額制プランは注意が必要かも。。。

と言ってもコレ、キレイモの定額制プランでの話。
回数制パックのまとめて脱毛プランでは意外と自由度が高かったりします。

月額9,500円の定額制プランの注意点

とにかく全身脱毛って、1~2年はサロンとのお付き合いが続きます

パッと見の値段に釣られて契約すると、後悔することもあるので要注意。

月額9,500円の定額制プランの注意点 キレイモの全身脱毛(定額制プラン)は、月額9,500円で、1ヶ月に全身の2分の1ずつの施術。

このスケジュールに沿って通えば、全身をグルッと1周するのに2ヶ月かかります。

エタラビや脱毛ラボの月額プランでは全身の4分の1ずつ施術を進めます。

全身をグルッと1周するのに2ヶ月かかるというところは同じですが、サロンに通う回数が月2回。キレイモは月1回

どっちが良いかはわかりませんが、月2回もサロンに通う為にイロイロと都合をつけなくちゃならないというのは結構メンドウだな~と思う人はキレイモのスタイルの方が合ってると思います。

ただし、こういう定額制プランは、行っても行かなくても支払いは発生するので、スポーツクラブの幽霊会員みたいな感じだとお金が無駄になります。

月額:9,500円と、一見、お手頃価格のキレイモの全身脱毛は、当然ながらキャンセルした月の料金も自動的に引き落とされます。

キレイモは顔の施術もコミコミで総額12万円チョイ

キレイモの定額制プランで、全身を6回お手入れする場合、順調なスケジュールで進むと12ヶ月かかります。

その場合の金額は以下。
月額9,500円 × 12ヶ月 = 114,000円(税別)
税込みの値段に直すと、123,120円です。

キレイモの全身脱毛は顔の施術もコミコミで総額12万円チョイ 顔の施術もコミコミの全身脱毛の料金としては、キレイモはかなり安い方になります。

でも、例えば、『あ、今月通えなかった~っ』 って月が2ヶ月あったら、全身6回をお手入れするのにかかる費用の総額も多くなるのがキレイモの定額制プランの泣き所。

▼例
月額9,500円×2ヶ月=19,000円
114,000円+19,000円=133,000円(税別)

これ、税込み料金にすると、トータルで14万円以上も支払うことになってしまいす。こうして数字に直すと、キャンセルはなるべく避けたいですよね。

キレイモの月額制で契約するなら、なにがなんでも予約はキャンセルしないっという強い意志が必要になってきそう。

というか、普段から、予定がコロコロ変わってしまう人には、キレイモの定額制プランは向いてないかもしれません。

キレイモは、生理の時は施術不可

あともうひとつ注意しないといけないのは、生理になってしまった時。

急に生理になってしまった時はどうなるの? キレイモでは生理の時は、ホルモンの影響で効果が出にくいという理由で施術してもらえません。

生理のときでも、VIO以外は施術してくれるエピレや銀座カラーみたいなサロンもありますが、キレイモではVIOは勿論、とにかく生理中の施術は全面的にNG。
ちなみに、湘南美容クリニックは生理中でも施術OK。タンポンを装着すればVIOもしてもらえます。

なので、キレイモで予約するときには、生理日と重なりそだな~と思われる日にちはあらかじめ避けておく必要が出てきます。でも、これって案外むずかしいんですよね。。。。

生理の周期って突然変わったりするから。。。

生理であろうがなんだろうが、キレイモの定額制プランでは予約日の変更はできないので、こういう部分は少々やりにくいです。

キレイモは月額制よりパックプランが断然お得!

キレイモの公式HPは月額制プランを押し出してますが、キレイモにはまとめて脱毛プランっていう回数で契約するパックプランも存在します。

キレイモは月額制よりパックプランが断然お得! キレイモの回数制パックプランは、6回、12回、18回といったコースがあります。

もちろん施術部位は月額制と同じで顔を含めた全身まるごと脱毛。

キレイモのまとめて脱毛プランでは、予約を入れるのは大体3ヶ月に1度。あくせく毎月忙しい思いをしないで済みそうです。

料金はキレイモ公式HPでは案内がありません。

でも、ワタシがカウンセリングの時に聞いたところでは、月額制プランでスケジュールどおりに通った場合の金額と大体同じレベルとのこと。

例えば、全身6回コースなら、月額制プランの12ヶ月分の値段と同じくらいということです。

つまり、税込みで、123,120円ということですかね。

ちなみに、回数制パックプランの場合は毛周期に合わせた施術スケジュールなのでより高い効果が期待できます。

予約のキャンセル規定が、かなり柔軟に。。。

キレイモの回数制パックプランは、定額制プランよりもなにかと融通がききます。。 まとめて脱毛プラン

キャンセルする場合にも、予約前日の営業時間内にキレイモに連絡をすれば、キャンセル料もナシ

1回分消化ということもありません。

ただし、当日キャンセルや、無断キャンセルに関しては1回消化という扱いになります。
(ま、この辺は脱毛ラボやエタラビ、銀座カラーも同じです)

当日に生理になった場合も、キレイモに行ってそのことを伝えれば予約の振り替えが可能です。

まとめて脱毛プランは回数保証もつく

それに、キレイモの回数制のパックまとめて脱毛プランには、契約した回数に応じて保証が付いてきます。

まとめて脱毛プランは回数保証もつく 全身脱毛6回のコースでは2年保証がついています。

保証っていうのは、いわば、その契約の有効期限のようなもの。

言い換えれば、その期間内に契約した施術回数を消化しなければなりません。

でも、他サロンにあるような有効期限とは少し趣が違ってきます。

どういう事かというと、キレイモの保証期間は最後に施術をした日から2年間。これは、かなり気が楽です。

こういった有効期限の設け方はサロンによって様々です。

各サロンの有効期限を比較してみると・・・

例えば、エタラビは月額制といっても、施術回数と期間を決めて契約するスタイル。

各サロンの有効期限を比較 12ヶ月とか、18ヶ月とか、どのくらいの期間で施術を終わらせるかによって値段が違ってきます。

その為、エタラビの有効期限は、この最初に契約した期間になります。

エタラビのように契約した期間だけで終了というサロンもあれば、以下のサロンのように有効期間が付いてくるサロンもあります。

★ミュゼ
契約日から4年間

★エピレ
最後の施術日から2年間

★RINRIN
回数に応じて保証あり

★銀座カラー
無期限

★シースリー
無期限

エタラビは特殊な契約スタイル?

★速報★
2016年8月25日現在、エタラビは消費者庁から指摘を受けた為、業務を停止している模様です。以下の情報は、参考程度にご覧ください。

エタラビの全身脱毛はちょっと特殊。

月額制ではあるけれども、まずは施術する回数と、それをどのくらいの期間で完了させるか?というのを決めて契約します。
この時点で決定した支払い総額をローン払いにすること、エタラビでは月額制と呼んでいます。

基本的な施術スケジュールは、全身を4分の1ずつに分けて、1ヶ月に2回通います。つまり、全身をグルッと1周するのにかかる期間は2ヶ月。

このペースで順調に進むと、全身脱毛6回にかかる期間は12ヶ月

エタラビのHPに載っているプランは、全身6回を12ヶ月かけて施術していくという契約になります。

支払い総額は以下のとおり。
月額9,500×12ヶ月=114,000円

ちなみに、この金額は税込みの値段です。
キレイモの月額9,500円というのは税抜き表示なので、実質的にかかる金額はエタラビの方が安くなります

なんと、エタラビの月額料金には金利がかかる?

ただ、エタラビの月額制プランは、実質、ローン払いなので金利が発生します。 (3回目から)

このことをHPで言わずに、月額9,500円という部分だけを強く打ち出しているのはチョット狡いな・・・という気がします。 エタラビの月額料金には金利がかかる

また、施術する回数を決めて契約するので、自分の好きなときに辞めるというのは難しいですね。

できないこともないけど、
途中解約となり違約金やらが発生
(キレイモの定額制プランは、効果に満足できた時点でいつでも辞められます。脱毛ラボも同じタイプの月額制です。どちらも金利はかかりません)

エタラビの料金が急に5.7万円も高くなる?

まぁ、金利がかかると言っても、10ヶ月分なので、そんなに激しく金利が大きくなるとも思えないですが、それより何より、エタラビは有効期限の短さがネック

12ヶ月で全身6回を完了させるプランで契約したら、有効期間は12ヶ月

その間、毎月2回、エタラビに通って、施術を消化していくわけですが、月に2回もスケジュールを合わせるのが厳しいという人も多いはず。
(キレイモの定額プランは月に1回の施術です)

エタラビの料金が急に5.7万円も高くなる? そんなわけで、エタラビでは18ヶ月で全身6回を完了させるというプランもあります。

このプランは、公式HPには載っていなくて、カウンセリングに行った時に案内されます。

通常、2ヶ月かけて、4回の施術をうけ、全身を1周するところを、3ヶ月の間に4回の施術をうけて全身を1周するというスケジュールになります。

予定を合わせやすいという意味では、こっちの方が遙かに現実的。実際、エタラビで契約する人の大半はこの18ヶ月で完了させるプランを選ぶようです。

ま、それはイイんですが、この場合、
18ヶ月分の料金がかかるんです。

9,500円×18ヶ月=171,000円(税込)
※3回目の支払いから金利が発生します。

ミュゼプラチナムやエピレあたりの料金も大体おなじくらい 同じ全身脱毛6回コースでも、12ヶ月で完了させるか、18ヶ月で完了させるかで、支払い総額が大きく違ってくるのがエタラビマジック。

急に5.7万円も高くなるので、最初はすっごく理不尽な気持ちにさせられましたが、でも、ミュゼプラチナムやエピレあたりの料金も大体おなじくらい。

というか、エタラビの方が1~2万円ほど安い

特に、ミュゼの全身6回コースは顔も襟足もナシ。エタラビは標準で顔パーツもコミコミなので、そう考えると別に法外に高いわけではないです。

キレイモvsエタラビ。現実的なプランで比較

キレイモの定額制プランは、塾の月謝タイプの月額制なので、有効期限という概念はありませんが、全身6回の施術を受けるには最短で12ヶ月

キレイモvsエタラビ この場合の支払い総額では、消費税の分(9,120円)キレイモが高いです。

でも、キレイモで全身脱毛するなら、回数制パックのまとめて脱毛プランが本命。

定額プランよりも、何かにつけ融通が利くし、お得な小ワザも持ってます(後述)

しかも、キレイモのまとめて脱毛プランの有効期間は、最後に施術を受けた時点から2年。

エタラビでは、18ヶ月で完了するプラン(17.1万円)が現実的な選択肢だとすると、実際にはキレイモの方が全然安いような気がしてきます。

114,000円(税抜き)
税込みにすると、123,120円です。

ということは、、、
171,000円-123,120円=47,880円

キレイモの方が、同じ全身脱毛6回でも47,880円も安い!

各サロンの顔脱毛つき全身コースの中身を検証

多くのサロンでは全身脱毛コースに顔は含まれないことが多いんですが、キレイモは顔脱毛が標準で含まれます

キレイモ 脱毛ラボにも全身のお手入れに顔は含まれていますが、キレイモほど充実感はない感じです。

キレイモの顔パーツは6箇所。対して、脱毛ラボは3箇所。

◆キレイモ顔パーツ

  • おでこ
  • 両ほほ
  • もみあげ
  • あご
  • 鼻下
  • 鼻(膨らんでいるところ)

◆脱毛ラボ顔パーツ

  • もみあげ
  • 鼻下
  • あご

キレイモ顔パーツ 書き並べてみると、キレイモの充実っぷりがわかります。

脱毛ラボは、ちょっと自分で気になる範囲ってとこなんですが、キレイモは正面から顔を見たとき目に入ってくる部分が施術範囲になります。

オプションか標準かは別にして、鼻下の施術できるサロンは多いですが、鼻そのものを施術対象にしているのは珍しいです。ワタシの知る限りではキレイモくらい。

キレイモvs脱毛ラボ。差額6,000円以上のメリットが。。。

ちなみに脱毛ラボも、月額制プランの他に全身6回パックという回数制プランがあります。

脱毛ラボ どちらのコースにも全身(22部位)の中に顔は含まれています。

全身6回パックといわれる回数契約のプランは、2ヶ月に1度のペースで施術をします。
(ちなみに有効期限は2年)

このペースで通うと全身22箇所を6回終わるのに12ヶ月かかります。
金額は129,336円(税込)

比べてみると顔脱毛が充実しているキレイモのほうが約6,000円ほど安いんですよね~。安い上に充実してます。

エタラビの顔脱毛は結構いいかも!

エタラビも全身脱毛に顔も含まれてるっという点は、キレイモと同じ。

エタラビの顔のパーツ ただエタラビの顔のパーツは、HPで見る限りでは、以下のようにしか表記されていません。

  • 口まわり

これではザックリしすぎててわかりません。。。

ということで、エタラビのコールセンターに問い合わせてみたところ、実際の施術範囲は以下の部位も含まれるとのこと。

  • おでこ
  • ほほ
  • フェイスライン(あごまわり)

脱毛ラボよりかは幾分マシな気がしますが、鼻を施術できるキレイモが1歩リードという感じ。

キレイモのキャンペーン
エタラビコールセンターの人曰く、光(フラッシュ)で、鼻のアタマを施術するサロンてほとんどないんだそうです。

その理由として、鼻にある毛っていうのは他のパーツよりも毛穴の奥から生えてるので、毛根自体も奥にあることから、照射したときにヤケドしちゃう可能性もあるそうです。

鼻のプツプツも小さくなって目立ちません こんな理由で、鼻を施術しない(できない?)サロンも多い中、キレイモではそれが可能なのも魅力です。

鼻のアタマって毛穴の開きが見えやすい場所なんで、できればお手入れしてもらいたいところですよね~。イチゴ鼻で悩んでる女子もいるでしょ?実際、私も悩んでます!

お手入れすることで毛穴は小さくなっていくので、鼻のプツプツも小さくなって目立ちません。

キレイモでは顔脱毛のかわりにフォトフェイシャルも選べる

キレイモのまとめて脱毛プラン(回数制パック)では、顔脱毛のかわりにフォトフェイシャルを選ぶことができます。
(定額プランではフォトフェイシャルは選べません)

知ってると思いますが、フォトフェイシャルといえば美容系クリニックなんかでしようと思えば、ウン十万円は取られてしまいます。 フォトフェイシャルには以下のような効果が

そんなフォトフェイシャルが、キレイモではお値段据え置きで顔脱毛とチェンジ可能

これ、毎回の施術時に、今日はフォトフェイシャルにするかどうかを選べます。

お手入れを開始したての頃は顔脱毛をチョイス。

そこそこ効果がでてきたらフォトフェイシャルに切り替える人や、フォトと顔脱毛を交互にする人もいるそうです。

なお、フォトフェイシャルには以下のような効果が期待できます。

  • 脱毛
  • シミ、そばかす
  • ニキビ跡
  • 小じわ、たるみ
  • 毛穴の開き

フォトフェイシャルには以下のような効果が あ~~~最近、肌の調子ぜっんぜんダメ!っていうときは、フォトフェイシャルをしてもらうと回復しそう。。。。

ちなみに脱毛用のマシーンとフォトフェイシャルのマシーンは同じで、フィルターを付けかえるだけでフォトフェイシャルのお手入れができるそうなんです。

ワタシも実際、キレイモの施術を体験させてもらいましたけど、脱毛もフォトフェイシャルも痛みはまったく感じませんでした。

銀座カラーの月額制はエタラビとは似て非なるモノ

銀座カラーの月額制はエタラビとは似て非なるモノ 銀座カラーも月額制の料金システムです。

エタラビと同じように施術回数を指定して契約して、その総額を分割にした金額が月額料金となっています。

ただエタラビと違う点は、
ローン払いの金利が掛かからないところ。

この金利ゼロのローン払いを銀座カラーでは、月額制と呼んでいる、エタラビみたいなスタイル。

でも、銀座カラーの有効期間は無期限。エタラビは、12ヶ月or18ヶ月といった、
最初の時点で指定した期間までしか有効期限がありません。

結局、月額料金よりも大事なのは支払い総額

月額料金よりも大事なのは支払い総額 銀座カラーの全身VIP脱毛コースは顔を含まない22部位

エタラビやキレイモは、最初から顔も含んでいる全身プランとなるので、この部分が大きく違います。

また、銀座カラーの月額料金は、その時々のキャンペーンにより変動します。

でも、銀座カラーやエタラビのように、ローン払いのことを月額制と呼ぶタイプサロンでは、ぶっちゃけ月額料金は気にしても仕方ないです。

だって、全身6回で、いくら・・・という契約形態なので、本当の意味で安いかどうかを判断するには、全身6回コースの支払い総額をチェックすべき

値段の目安としては、通常の税込み価格は約15万円弱といったところ。

ただ、銀座カラーはキャンペーンによって支払い総額が高くなったり、安くなったりするので最新情報をチェックした方が良いです。
(税込みで10万円チョットくらいにまで安くなってる時があります)

脱毛効果を最優先なら銀座カラー

銀座カラーでも、顔脱毛つきの全身プランあります

ちなみに、銀座カラーにも顔を含めたスペシャルプランというコースがあります。

顔つきの全身プランあります 料金は、標準の全身VIP脱毛プランに対して、約3~4万円アップといったところ。
(銀座カラーは料金がコマメに変動するので、最新の価格を公式HPで確認してくださいね)

値段の目安は、税込み18~19万円くらいになることが多いですが、これもキャンペーンによっては税込み15万円前後まで値下がりすることがあります。

とにかく銀座カラーは、いつ契約するか?で支払い総額が大きく違ってきます。ただ、安くなっている時期でも、キレイモの料金よりはやや高めという水準です。

ダツモウ効果を最優先なら銀座カラーかな

さて、銀座カラーでは毛周期にあわせたサイクルで施術を進めていきます。

効果を最優先なら銀座カラーかな 大抵のサロンでは、毛周期を意識した場合の施術サイクルは3ヶ月。

ですが、銀座カラーでは、効果の出てくる段階に応じて施術サイクルを微調整します。

最初の頃は毛量も多いので、間隔は短め。

お手入れが進んでくると、毛量も少なくなってくるので、5ヶ月ほど間隔をあけることもあります。

痛みはあるけど、効果もある銀座カラー

ちなみに、銀座カラーの施術は他よりも痛い方だと思います。キレイモなんかは冷たいだけで、殆ど痛みは感じないんですが、銀座カラーはハッキリと痛いです。

ワタシはヒザ下(すね)を6回コースで ただ、効果の方もワリとハッキリ感じられるような気がします。

実際、ワタシはヒザ下(すね)を6回コースでお願いしていますが、1回目から手応えを感じてます。

ダツモウというのは、一旦お手入れしても、しばらくすると、また生えてきて、それをまた処理して・・・という繰り返しで、徐々に減毛させていくというものです。

当然、銀座カラーでも1回目の施術で抜けた毛は、しばらくすると再生するんだと思いますが、この再生組がなかなか出てこない・・・という現象を体験しました。

ダツモウ効果を最優先に考えたい人には、銀座カラーはオススメです。

効果を最優先なら銀座カラー

ミュゼの全身脱毛、、、キレイモとの差額は6万以上

キレイモの回数制パックプランと同じで、毛周期に合わせて大体3ヶ月おきで施術を進めるミュゼプラチナム。

ミュゼプラチナム 毎月ミュゼが出すキャンペーンは驚異的に安いです。

なので、ついつい『ミュゼもキレイモみたいな格安系サロンなのかな?』と思ってしまいがちですが、、、

実は、かな~り
全身脱毛の値段は高い

ミュゼプラチナムの全身美容脱毛コースも時期によって値段が上がったり下がったりします。

ですが、だいたい相場というのは決まっているようでして、料金の目安は全身6回コースで税込み18万円チョットというところ。

6回でこの値段って、キレイモの価格を見た後では、随分お高めに感じてしまいます。しかも、顔、襟足が含まれないでこの金額。。。。

キレイモの全身脱毛は、6回あたりの総額は税込みで12万円チョット。しかも、顔脱毛も襟足(うなじ)もコミコミです。

ミュゼはローン払いができない?

ミュゼってローン払いをやってないんです しかも、困ったことに、ミュゼの用意している支払い方法は、
現金一括またはクレジットカードの2択。

そうなんです。ミュゼってローン払いをやってないんです。

現金一括で支払う人は少ないだろうし、かといってクレジットカードを持ってない人もどーすんの!?っていう感じなんですが。。。。。

予約をキャンセルする場合の柔軟性はミュゼが1番

全身コースが高いミュゼプラチナムなんですが、どこのサロンと比較しても勝っているところがあります。

予約をキャンセルする場合の柔軟性はミュゼが1番 それはが当日キャンセルしようが連絡しないで無断キャンセルしようが、キャンセル料が発生しないというところです。

もちろん、1回分を消化されることもありません。

なので結構、ドタキャンする人が多いらしいです。

また、店舗の数も多いということもあって、予約を変更したいときもアッサリ希望する日を取れたりと、通いやすさではダントツです。
(キレイモの定額プランはキャンセル規定が厳しいんですよね)

予定がころころ変わってしまいがちな人には、キャンセル料や、施術1回分消化というムダなお金が飛ばないと思えば、案外ミュゼの全身コースって高い金額ではないのかもしれません。

またミュゼの有効期限は、
最後に施術した日から5年間。実際、5年も空ける人はいないかもしれないけど、ま、多い分には文句はありません。
(ちなみに、キレイモの回数制パックプランでは2年間は回数保証がつくので、こちらも安心感はあります)

ただ、やっぱりネックになるのが支払い方法です。
約19万円の大金を、キャッシュかクレカでしか払えないというのはハードルが高いと感じる人も多いんじゃないですかね。。。^^;

まっ、それほどハードルがたかく感じない人で、忙しい人にはミュゼは良き脱毛パートナーにはなるかとは思います。

ミュゼの全身コース

キレイモスタッフに聞いた、ココだけの話
実はキレイモではカスタマイズプランと言って、全身33部位の中から、ワキやVIO等、任意の部位を除外したプランをカスタムオーダーできるんです。

もちろん、除外したパーツの分、料金も安くなります。
(ここでピーンと来た人は、かなりスルドイ!)

実は、キレイモでカスタマイズプランを申し込む人って、よく他かのサロンのキャンペーンなんかにある、ワキ完了プランとかを利用してる人が多いんだとか。

キレイモのカスタマイズプラン まぁ、キャンペーンの内容は時期によって変わったりもしますが、ワキや、Vラインの脱毛が回数無制限のコースを数百円で受けれたり・・・ということは他のサロンではザラにあります。
((両ワキ完了コースとか、回数フリープランというのは、回数無制限ということです。念の為))

そこで、こういった体験プランとキレイモのカスタマイズプランの合わせ技で、さらにお得に全身脱毛してしまうという裏ワザを実践してる人は結構いるらしいです。はい。

ただし、1つ注意点もあります。
初月キャンペーンを捨てる カスタマイズプランで契約する場合、キレイモで毎月やってるキャンペーン(初月の月額料金が安くなるやつ)は適用外になってしまいます。

まぁ、でも、仮に、ワキ脱毛を他のサロンのキャンペーンで、回数無制限でできるとしたら、キレイモの初月キャンペーンを捨てるのもアリかなと思います。

この例の場合、キレイモで通常の全身脱毛として契約したら、ワキは無制限ではないわけですから。

エピレは自社ローンあり。金利は1%!?

エピレの全身脱毛は、施術したい部位を24ヶ所、自分で好きに選ぶというスタイル。 エピレのキャンペーン

回数契約で6回だと176.100円です。
税込みにすると、190,188円とミュゼより少し高いかな~というレベル。
(キレイモと比べると約6.8万円ほど高い)

ただし、ミュゼの全身コースには入ってなかった、顔・えりあしも選べます

ちなみに、エピレでは、最初に契約した支店以外のサロンでも施術を受けることが出来ます。

つまり、遊びに行くついでにお手入れもできるので、その日の自分に一番近いサロンを選べるということ。

行動範囲の広い人には、なかなか便利なシステムです。

TBCでもエピレの施術は受けられる!?

両ワキ通い放題 エピレは元々、大手エステサロンのTBCが脱毛専門サロンとしてオープンさせたんですよね。

で、結構評判が良かったということで、今ではTBCでもエピレの施術メニューを受けることが出来ます。

また、TBCで契約しても、その都度、施術するサロンを自由に選択できます。

でも、TBCで契約した人はTBCのサロンで、エピレで契約した人はエピレの中でしか、施術サロンを選べません。

TBCのほうが店舗の数が多いので、より選択肢が多いのはTBCとなりますが、自分の行動範囲の中に、どちらが多いのか?ということをよく確認しておいた方が良さそうです。

◆ワンポイント
さておき、エピレは月額制というシステムがないので自分の都合でやめたいときにストップできないという面もあります。(ミュゼも同じ)

1度契約してしまってからストップするとなると、中途解約に事務手数料やらが掛かってしまいます。

クレジットカードやローンを利用すれば、支払いは月額制っぽくなりますが、脱毛ラボやキレイモの定額制のように、いつでも辞められるというワケではないので注意。

  ▼よく読まれるページ

余計な金利は払いたくないという人は

ミュゼは支払い方法の選択肢が少ないところが泣き所でしたが、エピレには自社ローンがあるので、クレジットカードを持っていない人でも分割払いすることができます。

ちなみに、自社ローンの金利は1%
これは、毎月支払い時に掛かってくる利息です。(年間1%ではないので注意!)

余計な金利は払いたくない クレジットカードの年間に掛かる金利よりは安いので、クレカを持ってる人もエピレの自社ローンを利用すれば、いくらかは節約になりますね。

ただやっぱり、月利1%の利息って、ワタシが思ったほどは安くないみたいです。
(こういうことに詳しい人に聞きました)

なので、料金のほかに金利が掛かることに抵抗を感じる人には、キレイモや脱毛ラボのような月謝みたいなタイプの定額制が向いていると思います。

あと、銀座カラーの月額プランは、は実質ローンですが、
金利分は銀座カラーが負担してくれますね。

また、銀座カラーと同じような、支払い総額をローン払いにすることを月額制と呼んでいる、シースリーも金利ゼロ%での分割が可能です。

期間・回数無制限の全身脱毛ならシースリー

シースリーで特に力を入れているのは回数無制限の全身脱毛コース。

シースリー 6回コース、13回コースもありますが、1番人気は無制限コースのようです。

主に、20代前半の若い人からのウケが良いようです。

期間・回数無制限にコースなら、実質、一生涯シースリーで施術して貰える権利を獲得するワケなので、年齢が若いうちに契約するほどお得なので、まぁ納得です。

シースリーの公式HPで案内されている月額制プランは、この無制限コースを金利ゼロの分割払いにしたものです。

無制限コースの料金は税込み29万円

ただし、シースリーの全身脱毛無制限コースは、Iラインと、Oラインが入っていません

もし、Iライン、Oラインをオプションで追加するとなると、I,Oラインそれぞれ2.5万円(税込)なので、プラス5万円で全身まるごとのお手入れが可能になります。

シースリーvs銀座カラー

ちなみに、銀座カラーでもコレと同様の期間・回数無制限の脱毛し放題コースがあります。

銀座カラーは最高で12回まで 銀座カラーの方はI,Oラインは標準装備ですが、顔脱毛は別注文になります。

なお、銀座カラーの顔脱毛は最高で12回までのコースしか無いので、全身すべてを無制限で脱毛したい人はシースリーの方が良さそう。

通常価格は、顔をオプション追加しない、標準の脱毛し放題コースで30万円台半ば

ですが、銀座カラーは時々、料金が大きく変動します。

キャンペーンによっては、20万円台半ばまで値下がりするので、シースリーとの関係はイッキに逆転。

お得な料金で無制限脱毛を・・・と考えている人は、銀座カラーの公式HPで最新のキャンペーン情報を確認しておいた方が良いです。

銀座カラー

シースリー、違法ギリギリの照射テク

実は、ワタシはシースリーの経営企画室の方に直接質問させて貰ったことがあります。

シースリーは、効果をあげることに熱心 とにかくシースリーは、ダツモウ効果をあげることに熱心だという印象を受けました。

比較的、新しい会社であるシースリーは当初、サロンで使う脱毛機を決める際、当時、手に入るマシンをすべて集めて、どれが1番効果が出るか実験してから決めたそうです。
(ナニその執念...)

日本人の肌質に合うように設計された、ルネッサンスという純国産マシンで、1台あたり400万円くらいするそうです。これを導入したために、危うく倒産しかけたらしいです。

でも、やたら安い料金と、ルネッサンスの活躍のオカゲかどうかわかりませんが、世間の評判もナカナカで、順調に業績を伸ばし、最近は店舗数拡大に勢いがあります。

シースリーの効果 また、マシンの実力だけじゃなく、フラッシュ照射の加減も研究熱心。

フラッシュ脱毛のマシンって、あまりパワーを上げすぎると医療行為となるらしく、病院として運営しているクリニック以外ではNG。摘発されてしまいます。

シースリーは、この違法ギリギリを見極めて照射をすることで、ルネッサンスのダツモウ効果を最大限に引き出しています。

なので、ハッキリ言って、施術は痛いです。

ただ、ワタシもシースリーの施術を体験していますが、銀座カラーの方が痛さレベルは上という感想を持ちました。

実際、銀座カラーで両ひざをお手入れして貰った時は、1回目から効果をヒシヒシと感じました。

また、シースリーではヒジ下を体験しましたが、施術後、1週間くらいしてから、少し頭を出してきた毛を指でつまむとスルーッと何の抵抗もなく抜けました。

なので、やはり少々痛みがあるくらいの方が、わかりやすく効果も出るもんだよな~とは思っています。

シースリー

キレイモは痛い? 痛くない?

キレイモに話を戻しましょう。

キレイモは痛い? 痛くない? キレイモで使用しているマシーンは、冷却ジェルを塗ってから照射していく一般的なタイプではありません。

照射パネル自体が冷たくなっているので、冷却ジェルなしで施術していきます。

ジェルを塗ったり取ったりする行程がない分、お手入れ時間も短いのがキレイモのメリット。

とくに全身脱毛となると、あの冷却ジェルが冷たすぎて結構つらかったりします。キレイモではソレがない分、気がラクです

そしてなにより、
ぜっんぜん痛みもありません。

ワタシはこの前キレイモで、
Iライン脱毛も体験してきましが痛みゼロ。。。でした。

冷蔵庫で冷やしたスプーンをアソコにあてられているような感じ 感覚としては、冷蔵庫で冷やしたスプーンをアソコにあてられているような感じ。

ヒヤッとするだけ、痛みなし。

Iラインはデリケートな部位で、痛みも結構感じやすそうかな~と思ったんですが、、、そんな、Iラインでさえ全く痛くない。

ということは、他の部位に関しても痛みの心配はマズもって無さそうです。

ジェイエステもヒンヤリ系マシーンを使用

キレイモとよく似たマシーンで、照射パネル自体が冷たくて、痛みもないマシーンを使っているのがジェイエステティックです。

ジェイエステ 強いて言えば、
ジェイエステのほうがチョット痛みを感じるかも。。。ほんとに若干ですが。

ジェイエステには、全身自由に選べる40回脱毛というプランがあります。

料金は9万円

ちなみに、ジェイエステで自由に選べるのは20部位で、その中には含まれていません。

パッと見れば、全身から選んだ部位ごとに40回も施術できるのかな?っと解釈してしまいそうなんですが、実はこれ、選んだ各部位の合計で40回という意味。

しかもこのプラン、有効期限は2年です。
そしてジェイエステの施術スケジュールは、3ヶ月に1度のペース。

つまり、有効期限2年の間に、3ヶ月に1度のペースで、40回の施術をしようと思えば、
現実的な回数は最高で8回、選べる部位は5部位までとなります。

全身の中から、5部位ですからね。。。しかも9万円て、たっかい!

それにジェイエステは、マシーンの照射レベルが高いという理由から、
デリケートゾーンのIラインとOラインのお手入れしてもらえません
(もう条件的に、あんまり比較対象にはならないような。。。。)

目隠し勧誘はカンベンして欲しい(Jエステ体験談)

私が行ったジェイエステは、赤を基調にした可愛らしい店内でした。
ジェイエステの勧誘は トイレもとっても綺麗で清潔。

すごくいい香りがしたので、何の香りか聞くと、置き型ファブリーズの森林の香りだとジェイエステのスタッフさんが教えてくれました。
(てっきりアロマか何かと思えば、置き型ファブリーズとは。。。ま、いいけど)

カウンセリングでは試し撃ちもしてくれたんですが、このあたりから、徐々に勧誘っぽい話にシフトしだしました。

試し撃ちのときに目隠しをして貰うんですが、この目隠しをたまま、コッチの意向とはチガウ話しが勝手に進んでいくのは、ハッキリ言って、いい気がしませんでした。

しかも、どんどん色んなプランを提案してくれて、プリントアウトまでしてくれます。

こういう事態になった時は、こっちもそれなりにハッキリした態度を取らないと、あれよあれよと言う間に話しが進んでいく可能性アリです。

チョット勧誘色が強かったジェイエステのカウンセリング体験でした。

まとめると。。。。

キレイモで全身脱毛するなら定額制プランよりも、回数制パックのまとめて脱毛プランのほうが、なにかとメリットが多そうです。

キレイモ新宿本店 キレイモの月額制のメリットは、
自分の好きなときに辞められるところですかね。
(初めての人が、お試し的に通うにはいいと思います。)

ただし、キレイモの定額プランは予約の変更ができない(つまり、キャンセルは絶対にできない)

なので、先のスケジュールをしっかり確定できない人や、なにか約束を固定されてしまうと、それを破りたくなってしまう人にはムリです。

ダツモウ初心者の人がチョット試しにキレイモに通いたいという場合以外は、スケジュール的にもキャンセルの問題にしろ断然シバリがゆるい、回数制パックのまとめて脱毛プランのほうが向いています。

キレイモは、全身コースに標準でついてくる顔パーツも、エタラビや脱毛ラボと比較してカバーする範囲が多いのもお得ポイント。

ですが、これをフォトフェイシャルにチェンジできるのは、キレイモの回数制パックまとめて脱毛プランだけのメリットです。

▼キレイモ 【喜】 エタラビより47,880円も全身脱毛の料金が安いパック・・・

【概要】
年間料金9,120円もキレイモよりエタラビが安い? パッと見、キレイモとエタラビはどちらも月額9,500円。 顔脱毛つきの全身脱毛というのでアピールしてます。 この月額9,500円っていう金額だけ見てると危うく忘れそう…

【NewTopics】
ジェイエステで、VIO脱毛をする場合は、デリケート5プラン(4回で税込32,400円)を選びます。・・・ジェイエステのVIO脱毛はお尻の割れ目が得意

Copyright (C) 2014 怒りの全身脱毛、、、1回あたりの値段で比較。安い月額料金に騙さ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]